上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回に引き続き、今回は『足元編』です!

【Lewis Leathers】《MotorWay Boots》MADE IN ENGLAND ¥83,790(¥79,800) 
Lewis Leathers 《MotorWay Boots》

以前の形よりも筒部分が若干太く、甲も高めになって日本人でも履き易くなりました!
今までの物だと、ふくらはぎがキツくて履けない方も居ましたが改善されています。
革も創りもグッと高級感が出ました!(お値段も高級になりましたが。涙)

20071110180015.jpg

写真が少々『ピンボケ』で申し訳ありません。
Lewis Leathers 《MotorWay Boots》 Sole

ソールは以前のレザーソールから、英国製『コマンドソール』似変わっています。
レザーソールは確かにカッコ良いのですが、
バイクに乗る事を考えると断然こちらの方が実用的です!


《Khee Socks》MADE IN ENGLAND ¥3,045(¥2,900)
【SEABOOT】SOCKS


Leather Pantsやジーンズの上から履く『オーバーソックス』です。
この上からブーツを履いてブーツから出た部分をブーツの上に折り返して履きます。


↓こんな風に・・・。
KID ROCKER

イギリスではとても古くからポピュラーな防寒グッズで秋から冬の間の普遍的なスタイルともいえます。

あまり日本国内では流通量が多くないので一般的ではありませんが、この機に是非。(ルーズソックスで代用していた方も是非!笑)

後はブーツで【SLAP SPEED】からオーセンティックなカフェレーサーやROCKERSのアナタに是非お勧めしたいのがこれ!

《JACK BOOTS GDR》MADE IN GDR ¥8,400(¥8,000)
JACK BOOTS(NVA)

JACK BOOTS(NVA) SOLE

50~60年代位までのTON-UP BOYSたちやROCKERS等はエンジニアブーツではなくて殆どがこのスタイルのブーツを履いていました。
軍の放出品で値段も安価で、手に入れ易かった事と、このブーツの元のデザインが乗馬ブーツである事から当時のバイク乗り達にとても好まれました。
JACK BOOTS(NVA) HEEL

ヒール部分のデザインも乗馬ブーツからそのまま受け継がれています。

こちらは60年代の西ドイツ製
《JACK BOOTS FRG》MADE IN FRG ¥12,600(¥12,000)
JACK BOOTS(BW)

レングス(筒丈)が少し短く、履き口サイドにストラップが付いていたりと少しエンジニアブーツに近いディテールです。
JACK BOOTS(BW) SIDE STRAP


ソールもクラシカルな《セパレート(前後分割)》タイプです。
JACK BOOTS(BW) SOLE


最後に以前にもご紹介した
【CHIPPEWA】17" ENGINEER BOOTSMADE IN USA ¥47,040(¥44,800)
【CHIPPEWA】27909 17


このブーツもマッチング的に最高の一足といえます。

これらのブーツと、【Knee Socks】の組み合わせでこれからの厳しい冬の季節の足元を固めたら完璧です!


次回は『手元編』です!
お楽しみに!
Secret

TrackBackURL
→http://slapspeed.blog78.fc2.com/tb.php/43-50a7c8ea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。