上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボクは現在バイクを正確には4台所有していて3台を『オンステージ』させています。
3台とも少しずつ『使用用途』『性能要求』が違うので、「3台も持ってて困ったりしないの?」と半ば『呆れられて』も大丈夫でしたが、その中の『2号機』(4st125ccTwinでコミューター機)が結構前から不調でした。


CD125T『GOLDEN FISH』



今回その修理を依頼して入院させたのですが、

『クラッチじゃないかなぁ~』と思っていたら。

『ミッションでした』。。。

ミッションですか!?

ご存知の方も多いと思いますが、
国産車のミッションは大概エンジン全バラしないと出てきません。

『GOLDEN FISH』エンジン



「エンジン全バラにするならもっと程度の良い中古買えば?」

との声も聞こえてきそうですが、

どうもそうはいきません。。。。 涙

『割り切りの悪い性分』なのです。

『世の中に同型車多かれど、我愛機はこの一台』かっこつけすぎましたか・・・。

「嫌でなかったら治してやって下さい」

とお願い致しました。。。。



思えば、この2号車との付き合いも早12年を過ぎました。

手元に来た時には『ツヤ』がある所はヘッドライトのレンズとウィンカーレンズとテールランプのレンズ(!?)くらいの物でエンジン周りなどは『これ石灰!?』という感じでした。

それから12年以上。

よく頑張ってくれた。


だったらエンジン全バラくらい!


今は完調になって戻って来るのが楽しみです
Secret

TrackBackURL
→http://slapspeed.blog78.fc2.com/tb.php/32-61a08d13
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。