上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2号機、CD125Tのリアタイヤを交換しました。
【DUNLOP/ダンロップ】のK98というタイヤ。サイズは300-17(純正サイズ)

タイヤはちょっと拘りあります。。

ワタクシSS店長は
まず
【DUNLOP/ダンロップ】党です!
パターンはクラシックなパターンが好きです。(バイクとのマッチングが大事だと思う)

あまり気にした事無い人だと気付かなかったかもしれませんが、

タイヤのトレッドパターン(溝の形)は《バイクのルックス》に実は非常に影響しています!

《攻める系》のバイクなのに『ショボ~い』グリップし無そうなタイヤ履いてたら『コイツ攻めれねぇんじゃん!』ってなるし、
《マッタリ系》のバイクでも、ど~でもいいタイヤを無造作に履いてると『ああ、この人、このバイクの事ど~でもいいんだろうな…。汗』
となります。

ダンロップK98 ON CD125T

ミナサン、愛機の足元の備えは万全ですか?

『自分のバイクにはどんなタイヤがいいんだろう?』と疑問に思ったらご相談に乗りますよ?



ここで今日の格言
『バイクのおしゃれも足元から!』

ではまた!

SS店長
Secret

TrackBackURL
→http://slapspeed.blog78.fc2.com/tb.php/205-032e62b7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。