上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.02.08 SSSC GB250 CLUBMAN
前回少し触れました【SSSC】(SS SPEED CLASSIC)で現在カスタム進行中のGB250 CLUBMAN
今回のカスタム作業が完了したので納車↓
GB250納車
今回のカスタムポイントは純正メーターをスリップ(位置移動)、タンク剥離&多層クリアコートなどだったので、大幅には外見は変っていないのですが、やった側と、本人達にはその変化はとても大きいものです!

純正メーター
↑純正メーター
今回は純正メーターを使用しながら位置のバランスを合わせる方向で進めました。

安易に社外品のメーターを使用せずに《純正メーター》に拘りました。

MC★FUNNYにより、ワンオフしたメーターステー。
左右のメーターの間隔を少し広げ、高さを下げています。
純正メーター移動 ステー、ワンオフ
↓撮影場所=横浜市内某所 (写真は全てクリックして拡大表示されます)
W様 GB250 CLUBMAN
SSSC W様GB250
バランスの取れたフロントマスクになりました
フロントマスク
剥離して、鉄の素地が出た上から多層クリアーコートしたタンク。ワタクシSS店長の三号機と同じ技法です。
60年代のビス止めタンクバッジもこだわり物。
タンクバッジの位置決めは純正の位置からも、国産の標準的な位置からも絶妙に変えています。
この位置は後で効いてくるはずです!(なぜかは今は内緒です。出来上がりを楽しみにしていて下さい)
ビス止めタンクバッジ

【SSSC】で行うカスタムは、『どんだけいじったか』とか『いくら掛かっている』とか『すげー派手』とかみたいのはやりません。。。

あくまで、オーナーが居て何回もミーティングを経て段階的にカスタムしていきます。

私たちの本当の狙いは《オーナーの満足》なので、ミーティングを回数重ねないと《満足するポイント》が判らないし、判らないままにはカスタムをしないからです。

今回もとても喜んで頂けたようで、《カスタム冥利》(!?)に尽きます! 笑

今後もこういう空気の中で良い仕事をしていきたいと思います!


SS店長
Secret

TrackBackURL
→http://slapspeed.blog78.fc2.com/tb.php/161-8ef2867d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。