上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボクは現在バイクを正確には4台所有していて3台を『オンステージ』させています。
3台とも少しずつ『使用用途』『性能要求』が違うので、「3台も持ってて困ったりしないの?」と半ば『呆れられて』も大丈夫でしたが、その中の『2号機』(4st125ccTwinでコミューター機)が結構前から不調でした。


CD125T『GOLDEN FISH』



今回その修理を依頼して入院させたのですが、

『クラッチじゃないかなぁ~』と思っていたら。

『ミッションでした』。。。

ミッションですか!?

ご存知の方も多いと思いますが、
国産車のミッションは大概エンジン全バラしないと出てきません。

『GOLDEN FISH』エンジン



「エンジン全バラにするならもっと程度の良い中古買えば?」

との声も聞こえてきそうですが、

どうもそうはいきません。。。。 涙

『割り切りの悪い性分』なのです。

『世の中に同型車多かれど、我愛機はこの一台』かっこつけすぎましたか・・・。

「嫌でなかったら治してやって下さい」

とお願い致しました。。。。



思えば、この2号車との付き合いも早12年を過ぎました。

手元に来た時には『ツヤ』がある所はヘッドライトのレンズとウィンカーレンズとテールランプのレンズ(!?)くらいの物でエンジン周りなどは『これ石灰!?』という感じでした。

それから12年以上。

よく頑張ってくれた。


だったらエンジン全バラくらい!


今は完調になって戻って来るのが楽しみです
スポンサーサイト
先日ここに書きましたが、『近所で食べるステーキの旅』と言うものに半ば【トリツカレテイル】ボクですがそもそもはここのお店が始まりでした。

前回ご紹介したお店から程近く。

桜木町駅から京急日の出町駅の方へ歩き始めてすぐ右手に『音楽通り』と言う一方通行(こちらから見ると出口なのでバイクや車で行こうと思った人は注意!!)の小さな『小道』があります。

この『音楽通り』。
地元の人なら知っている『紅葉坂(もみじざか)』の途中から『野毛』方面へ繋がるこじんまりとした通りですが。
少し落ち着いた趣で昔から何気に好きな通りでした。

まだ【SLAP SPEED】が今の場所に決まる前、候補地として検討した位、
個人的には何か好きな雰囲気の通りです。
その『音楽通り』を歩いて『野毛』側から入って数十メートル左手のお店『ラクレット』さん
070713_1318~0001.jpg

※今回の写真も『携帯』の物なので画像が悪くてゴメンナサイ。
近々『コンパクトデジカメ』導入します。。。。涙

このお店は以前にも数度行っているのですが、ランチが『旨くて安い!』
しかしここ何度かは『行きたくても入れない』状況が続きました。

最初はお店を割りと早め(21:30位だったかな?)に閉めれた日、スタッフの『Big Mt』とディナーに行った時。
中を見るともう『椅子が上がっている』のです!!

後日その話を『音楽通り』の美容室で働く『Yちゃん』にしたところ「あのお店閉まるの早いですよ~」。。。

ほんとに早いよ・・・。

二回目は『臨時休業27~・・・』    涙

三回目は上記の『臨時休業27~29』(27~28だと勝手に思っていたボクの勘違いでした・・・。ちゃんと読めよオレ!)

四回目は
ちゃんとやってる!
開いている!!
今日こそは!!!!

「ランチ2時までなんですよ」
ん??

時計を見るオレ。
14:15・・・・・・・・・・・・・・・・・。

本当に『五度目の正直!!!!!』でした。(この際!も五個付けときます!)

お店の中には『宇野薫』クンの団扇もあったりします。
070713_1320~0001.jpg


彼のお店もこの通りにあるからでしょうか、

因みに、【SLAP SPEED】が今の場所に決まる前、候補地として【音楽通り】という案がありました。
その前の候補地では大家さんと話をしていたら『宇野かおるさんという方もお店をやりたいと来てくれたんですよぉ』と。

お店出したい所が似てるのかなと思った事がありました(笑)



『五度目の正直!!!!!』でようやく『ステーキランチ¥1050』をオーダーします。
070713_1328~0001.jpg

料理はお父さんが一人でやっているみたいなのでタイミングによって少し待ちます。
写真は僕のオーダーのお肉を切っているところですが、
凄く大きな塊からその都度一枚ずつ切り出します!!(これもちょっと嬉しい)

暫し待つこと数分。
来ました!!070713_1335~0001.jpg

すぐに『お味噌汁』も来ましたので全て揃った所でもう一枚。。(この間にボクは大好物の『ブラックペッパー』をそんなにかけるの位かけてしまいましたが)
070713_1337~0001.jpg


今回はこの絵を撮る為に全部揃うまで『お預け状態』だったのでもうここからは一気にガッツキます!
070713_1337~0002.jpg

中々のボリュームです!

ボクはこの位『少々ワイルドなステーキ』が大好きです。
やはりどこかステーキは『男臭い』食い物なわけです!w
070713_1339~0001.jpg


ポテトも少し黄みがかった種類の物で味が甘くしっかりしていて美味!

ご飯も始めから大盛りにして頂いたにも拘らずお代わりまでして大変マンプクリンです!

これで¥1050は安い!

他にも『BEEF100ハンバーグランチ』¥840等『ビーフ好き』には最高のお店です。

「これ読んだだけじゃ場所わかんねぇよ」という方は(きっと皆さん分からないと思いますが)お店(SLAP SPEED)に電話頂ければお教え致します。(ウチは案内所ではないですが旨い物は是非皆で!?)

一部mixiでも知り合いの方はご存知かもですが、この日記書くの実に二回目です。。。。

一度目は数日前にアップしようとしたらサーバー側の不具合で消えてしましました。。。。。。


一回目の記事を思い出しながら書いているのですが、一回目同様やっぱりまた食いたくなっちゃいました!!!爆笑!!


次回は【LEVI’S】の各モデルなんかについて書いてみようかと思ってます!

お楽しみに!!

Jin.S
501XX 47’Model


今シーズンから始めたブランドの中から今回は【LEVI’S】を取り上げてみようかと思います。

このブランドの事はココで取上げるまでもない位有名でもあるので一旦『端折り』ます。。。(いつかちゃんと書くかも・・・笑)

ボク個人の事ですが、
最初に知ったジーンズのブランドは【LEVI’S】でした。
そこから高校生の頃、ひょんな事から『ROCK A BILLY』に触れ、当時の価値観や服装にも興味が沸いていた時に買ったモデルが『503B XX』(復刻)でした。
カタログ(当時はジェームスディーンがイメージキャラクターで表紙や中差の写真に使われていましたがこれから数年後彼は『Lee』しか履かなかった事が知られるとキャラクターとしても使われなくなりました。)には『503B XX』の説明に『50年代の501XXを再現』とあり、約二年に亘って毎日の様に履き続けましたが、次第に知識が豊富になるにつれて『全然違うじゃん!』『503BってBOY’Sのモデルだったんじゃん!』とかがっかりしたこともありました。
そこからはドメスティックブランドの『レプリカジーンズ』を色々履きましたが、どこか『これが一番』という物に巡り会えずにいました。

僕が好きなジーンズは

1、 ブルーカラー(労働者階級)の人達が生活の中で履いている物

2、 ブルーカラーの人達が『仕事着』(と言っても普段よっぽど何かが無ければ正装する事も無いのでそのまま生活着でもあるが)として履いている物

3、 50年代の不良がこぞって履いていた物


が好きなんですが、
③以外はやはり『ブルーカラー』の『履物』なわけです。
熱が入るとドンドン長くなってしまうので無理やりまとめてみますが(苦笑)

と、言うわけで、

今回【SLAP SPEED】では、この『ブルーカラー』臭い4モデルをラインナップしたのですが、各モデルの細かいお話は次回以降書く事にして、やはり本家本元。
レザーパッチ(ベルト部分に付いているアイツ)の横に付いている細長い『ペーパータブ』(型番やサイズ、プライスが書いてある)とベルトループから垂れている『注意書き』さえなければ当時のお店(ジェネラルストアー(よろずや))に並んでいたそのままの『ツラ』は本物です。

細かいパーツやディテールなどは大手メーカーの弱点として使えない部分があって緩~くされている所もありますが、そこは『オタク向けのジーンズ』は無いのでむしろこの際大歓迎します!

これらのモデルを
スニーカーやこの季節だからサンダル等を合わせてあなた流に履き崩すも良し!

ワークブーツやモータサイクルブーツなどを合わせてブルーカラーの誇りに満ちた生活着として履くも良し! 

元々『全米ナンバーワンの作業着』として作られた当時のスペックは『履けば履くほど馴染み、それだけ丈夫』ですから思った通りに履き込んで頂きたいと思います。
申し訳ありません。

次回の日曜日(7/8)&月曜日(7/9)

社員研修の為二日間お店の方は休業致します。

研修終了後により良いお店にする事が目的です。

どうかご容赦下さい。。。

7/10(火曜日)からは通常通り営業致します。

12:00~21:00

最近お天気も梅雨らしくなって来て嫌ですが、気持ちだけでも晴れやかに行きましょう!

あと、

以前も書きましたが
20070704151749.jpg



気象庁が梅雨明け宣言するまでの間、

『ブログ見たよ!』と言ってくれた方は全商品5%OFFいたします!

また梅雨の期間中、

雨の中にも拘らずバイクでご来店下さった方はこれから発行開始になる『メンバーズカード』の優先引換券をお渡し致します!

『メンバーズ~』はレジで精算の際に提示して頂くと、TAX(消費税)OFFのサービスやその他サービスが受けられます!


こちらも乞うご期待!!

未だに【ROCKERS】に関するネタを書いていませんが、せっかくなのでもっと反れて、(苦笑)SLAP SPEEDの近所で楽しめるお店やメヌー(S.Sではメニューの事をこう言います)を気が向いた時にご紹介して行く事にします。

私事ですが、僕、食事は必ず外食になってしまうので、自然とお店のレパートリーが増えていきます。。。
良いのやら悪いのやら。

牛サーロインステーキ定食¥850


桜木町駅すぐ手前、『音楽通り』のちょっと路地を入ってところに在るお店、

カフェ&キッチン『ばる』『牛サーロインステーキ定食』ランチ。

しかしお店の名前ばる、覚えやすいですが、意味は不明です。

は!

ひがしこくばるか!(絶対違うと思う)

このお店、以前一度通り掛り、気になっていたのです。

最近スタッフのBIG Mt(ビッグマウンテン)と『近所で食べるステーキの旅』に良く出るのですが、その道中に見つけたお店。

その時は不幸にも『牛サーロインステーキ定食』は売れ切れだったのでお店を出て結局少し前に俄然噂沸騰なチェーン店『ペッパー●ンチ』に落ち着いたのですが、今日はそのリベンジ戦。

《ばる》メヌー表


このお店、とにかくメヌー(メニューの意)がなかなか多いので気になっていました。


内容的には『牛サーロインステーキ』と言う名前から想像していたのとは違う純和風的な感じでした。w

ボリュームは満点!!
お味の方は、

純家庭的(?)でした。

なかなか醤油がきつくて塩っ辛かったが胃袋は満足。。。

次回は他のメニューに挑戦か?




今気付きましたが、お店の外観の写真は撮っていませんでした。。。。

ゴメンナサイ涙

S.S店長

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。