上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の横浜は珍しく1日雪模様でした。

積もる感じではないけど、今シーズン初めて降雪を見たのでなんかちょっと嬉しい気もするのですが、
この冬は日本中あちこち大雪のお陰で苦労されている方がいらっしゃるという事でただ浮かれてばかりも居られないワタクシSS店長ですが、読んで下さっているアナタのところは如何ですか?

今回は弊店【SLAP SPEED】が自信と責任を持ってお届けしている【CHIPPEWA/チペワ】のブーツのソールカスタムを。
ベースとなったのはこちら↓【CHIPPEWA】93420 WELLINGTON(BLACK LEATHER)
【CHIPPEWA]93420 WELLINGTON

コレのソールを色違いの【VIBRAM BLACK CRISTY】に交換しました。
CHIPPEWA WELLINGTON×BLACK SOLE
ブラックのソールに合わせてミッドソールもブラックに変更しています。
CHIPPEWA WELLINGTON×BLACK SOLE
ウェルト部分(コバ部分)も色の馴染みが良いようにこげ茶に染めています。
CHIPPEWA WELLINGTON×BLACK SOLE

同じブーツでもソールの色を変えただけなのにこんなにも雰囲気が変わってきます。

ホワイトのソールは、見た目にも軽そうでソフトな感じですが、ブラックにすると重厚感が出て大人な雰囲気になります。

ミッドソールも同時に交換になるので、通常のソール交換に追加料金が掛かりますが、自分の足に馴染んだブーツでこれだけのイメージチェンジができるのはなかなかおススメです!

このブーツのオーナーに彼の愛機に跨ってもらいました。
CHIPPEWA WELLINGTON×BLACK SOLE

バイクに乗るときのブーツとしてはやはりブラックの方が落ち着きますね!

他にもメンテナンス、ソールリペア等ご相談承りますのでご連絡下さいませ。

【SLAP SPEED】WEB SITE 《REPAIR》ページ LINK

リペア以外のことでも何でもこちらからメッセージ下さい
【SLAP SPEED】メールフォームLINK


SS店長

スポンサーサイト
昨日からの予報を見事に裏切って結局しまいには晴れましたね!

ただ、雨が上がったタイミングが微妙だったから今日の予定を中止にしてしまった人が沢山いたんではないでしょうか・・・。(私の友人には2,3人いました…。)

今日の話題は私の履いている【CHIPPEWA/チペワ】の米国内流通モデル(日本国内では一般に流通してません)のエンジニアブーツ【CHIPPEWA/チペワ】97863 11'ENGINNER BOOTS。

っても、ワタクシSS店長は、コレいつから履き始めたっけなぁ。。。

2年は経ってると思います。 が、他にも今現在で【CHIPPEWA/チペワ】のブーツを5足履きまわしてるので、
非常に物持ち良いですが、やはりだいぶ馴染んできてますね。
【CHIPPEWA/チペワ】97863エンジニアブーツ(スチール無し)

履いてるパンツはこの秋の【HAMATOLA!/ハマトラ!】の新作の《MOTORCYCLE CHINO'S》です。
もうじきオンラインストアにも掲載されるはずですので少々お待ち下さい。。

今まであまり気にしてなかったのだけど、やっぱり何か寂しいなと思ってきたので近くスタッズカスタムを施そうかと思ってます。。。(デザイン思案中。zzz)

このあとブーツと他の革物もメンテしたいのでまずは陰干します。(今の時期の晴れてる昼間は陰干しにも最高!!)


こっちは、今年の初めから使い始めた【DAVIDA/ダビダ】の《CLASSIC(ダビダのハーフタイプのヘルメットのモデル名のこと、因みにハーフタイプのメットのことを《パディングボウル》と言う人もいます)》RACER SIGNATURE SERIES《Peter Williams》MODEL。。と【HALCYON/ハルシオン】MK49ゴーグル(BROWN)のコンビ。
【DAVIDA/ダビダ】CLASSIC[Peter Williams]シグネイチャーモデル
これもメットとゴーグルどっちも本革なので一緒に手入れします。

帽体(シェル)のほうは先程WAXを使って(凄くイイWAXがあるので今度また紹介します)磨いたのでツヤツヤ!ピカピカ!になりました。
なるべく傷がつかないように使っているつもりだけど、10ヶ月も使ってると(殆ど毎日だからもあるけど)多少は子傷がついてます。
新品の卸したてがちょっと気恥ずかしい性質(たち)なのでイイ感じになってきました。。

いくら卸したてが気恥ずかしいからって、《わざと》傷つけたり、雑に扱ってみても、最終的に《イイヤレ》方はしません!
ワタクシと同じく《卸したてが気恥ずかしい》方は、遠回りかと思うかもしれませんが、ちゃんと手入れしながら《いい感じ》を出していって下さい。
《いい感じ》とか《いい風合い》なんてものは、一朝一夕には出来ないんです!

大切に、使い込んで、ジックリ味だして行きましょう!

ではまた!

SS店長

PS
最後まで読んで下さった心優しいアナタ! 下の《拍手》ボタンを《ポチッ》とな!として下さいますよう!ヨロシクお願い致します!
だいぶ秋らしくなってきました。

ワタクシSS店長としては一年で一番バイクに乗っていて気持ちの良い季節です!

現在【SLAP SPEED ONLINE STORE】のほうで【CHIPPEWA/チペワ】のラインナップを全モデル網羅すべくプロジェクトが進行しています。。

当面は現在のショッピング・カートに各モデルを掲載していく形です。

こっちのブログ記事とは商品の解説内容が違うので、そちらもチェックして下さい!
【SLAP SPEED ONLINE STORE】←LINK

今日は【CHIPPEWA/チペワ】のRING BOOTSのご紹介!

【CHIPPEWA】27868 11" RING BOOTS(MADE IN USA)¥42,840(税込み)SIZE 7(25)~10(28)※ハーフサイズ刻み
【CHIPPEWA/チペワ】27868 11

30代後半以上の方だとこのスクエア・トゥが在りし時代の【FRYE】なんか思い出しますね!(FRYEは知らないうちにチープなブランドになっててビックリした…。というかショックだった。)
【CHIPPEWA/チペワ】27868 11

レザーは【CHIPEEWA/チペワ】特有のオイルドレザーで最初はツヤもほとんどなくて柔らかい感じなのだが、履き込んでいくと、初めの感じからは想像できないくらいイイ艶の出る革。

初めが柔らかいので足に馴染みも良い。

【CHIPPEWA/チペワ】27868 11

ソールには【VIBRAM/ビブラム】#430を使用!
このソールの良いところをワタクシSS店長のおススメポイント視線でご紹介すれば、

■パターンが浅くてゴツく無い
■厚さが程よいのでペダルの感触がキチンと伝わる
■意外に滑らない!
■本当になかなか減らない!(耐久性が良い!)
etc.

箱出しの状態でも結構いいスタイルなんだけど、履き込んだらかなりカッコイイんではないかと。マジで思う。

最近は私の周りでは見かけなくなったRING BOOTS(リング・ブーツ)。

ジックリ履き込んでみたい一足だと思いました。。



では!また!


SS店長

先日【RED WING】(レッド・ウィング)の2268エンジニア・ブーツ(ENGINEER BOOTS)のヒールを交換する依頼がありました。

純正ソールでの交換も出来るのですが、今回の依頼は【VIBRAM】#700での交換依頼でした。

↓完成品
【RED WING】2268 with【VIBRAM】#700

ワタクシSS店長の見解では【RED WING】の純正ソールと比べると【VIBRAM】#700の方が耐久性は高いと思います。
(持ちがいいという事、減りにくい)
【RED WING】2268 with【VIBRAM】#700
ヒールリフトに合わせてきれいにシェイビングされていて綺麗ですね!
ヒールリフト(ヒールの真ん中の薄茶色の層)は辛うじて無事でしたのでそのまま使用しての『ぷち』カスタムです。
【RED WING】2268 with【VIBRAM】#700
この方はバイクに乗るのでヒールの角がステップに擦れて削れていました。
角があるとステップにまた当って微妙にステップワークの感覚が変ってしまうので交換前と同じように角を落としてもらいました。(普段はあまりやりませんが、こういう事も出来ます)
【RED WING】2268 with【VIBRAM】#700
元は擦り削れて潰れたようになっていましたが、綺麗な角落としに仕上がってます。
【RED WING】2268 with【VIBRAM】#700

あまり長いこと減ったソールのままブーツを履き続けていると、ブーツ本体が歪んで変形してしまいますので、ソールやヒール(かかと)が減ったら交換しましょう。

仕上がりまでに多少時間が掛かるので梅雨時期に入るまでに出して、梅雨明け、バイクシーズン本番にガンガン履けるようにするのがお勧めです!

こちらもご覧下さい

http://www.slapspeed.com/repair.html(SS WebsiteのREPAIRページへジャンプ)


今日の格言。
『ブーツはなが~~い友達』(…友達って変だな。。汗)


SS店長  

PS
毎度《拍手》よろしくぅぅ!!

 
CHIPPEWA WATERPROOF!!

前回に続きまして【CHIPPEWA】ネタ!

しかも、  バイク乗りの方必見です!

【CHIPPEWA】72143    12″WATERPROOF WELLINGTON

72143 12

【CHIPPEWA】のモデル名の《Wellington》(ウェリントン)というのはラバーのソールを装備したWestern Bootsタイプで、所謂《ROOPER BOOTS》といわれるタイプの事を指します。

《ROOPER BOOTS》というのはその名の通り、《ロープを扱う者のブーツ》という意味ですが、
カウボーイの仕事の中で馬上での作業ではなく、牛にロープを掛ける際に、地面に踏ん張りが効く様になっているブーツである所から来ているといわれ、農夫に好まれたブーツのスタイルだといいます。

この《72143》も【VIBRAM】製のソールを装備したモデルで全体のデザインは正統派ウェスタン・ブーツの流れを汲んでいますがこのモデルの最大の特徴は、 《透湿・防水》である事です!
↓【CHIPPEWA】《CHIP-A-TEX》の織りタグ
CHIP-A-TEX
いわゆる、ゴアテックス使用のブーツ(ダナーライトetc)等と同じ《透湿・防水》性能を持ち合わせたワークブーツで、雨や水溜り等をものともしない非常に嬉しいモデルです!!

ワタクシSS店長は今まで、何足かゴアテックス使用のブーツを所有していて履くことがありますが、毎度、この防水性能には感謝します!
しかしどれもレースアップ(編み上げ)で且つ『現代的』なデザインなので、雰囲気や気分に合わないときがままありましたが、これならバッチリです!嬉

このタグにある《CHIP-A-TEX》というのは【CHIPPEWA】のオリジナルの素材の事で、ボディーに刺繍された《CHIPPEWA WATERPROOF》の文字と《CHIP-A-TEX》のタグで《防水靴》である事を誇っています!

さらに、インナーに《Dry-Lex》(ドライレックス)という《湿度調節機能素材》を使用していますので《防水性能》と《湿度調整機能》とダブルで装備しています!

#72143_TAG3WEB
#72143_TAGweb

アッパーに使われているレザーがとてもしなやかな革ではじめてはいた時から足に馴染みが良く、ミッドソールにクッション性のあるミッドソールを使っているので、足が疲れにくく、またこの素材のおかげで非常に軽く仕上がっています!

ワタクシSS店長のオススメの一足です!

しかもこのモデル、《米国内流通モデル》で日本国内ではほとんど流通していません!

他人とちょっと違う一足を探している方にはとても良いんじゃないでしょうか!


【CHIPPEWA】72143    12″WATERPROOF WELLINGTON
↓気になられた方は下のLINKから飛んでください。
【SLAP SPEED ONLINE STORE】【CHIPPEWA】72143 12″ WATER PROOF WELINGTON

本当に《オススメ》です!(ワタクシSS店長が自分にも買ってしまったくらいですから!笑)



SS店長
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。